MENU

活動記録

 

4月22日の仙台会場から、熊本地震の募金を開始いたしました。

ペットショップ様、ブリーダー様より沢山の募金を頂戴しました。

全国のペットパークで5月いっぱい募金を募っておりますので、

宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

2016年4月14日21時26分に発生した平成28年(2016年)熊本地震により

被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 

(一社)ペットパーク流通協会では、各ペットパークをご利用されている

会員の方々にもご協力をして頂き、今回の地震で被災された方々やペット

たちへ支援物資等を寄付したいと考えております。

復旧へ向けた取り組みの現況を考慮しながら、必要な物資を当協会より

現地へと送ります。

一刻も早い被災地の復旧を心からお祈り申し上げます。

 

                                      一般社団法人ペットパーク流通協会

                                            会長   上原 勝三

 

 

本日ペットパーク通信VOL3を発送致しました!

 

 

今回はブリーダーレスキューや、ブリーダー減少、ミックス増加の問題などを掲載

しております。

各ペットパークで配布しますのでぜひ読んでみてください!

購読のご希望の場合は、下記メールアドレス、ペットパーク事務局までご連絡お願いします。

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

ペットパーク通信VOL4を発送致しました!

 ールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 

 

 

今回はシンポジウム参加報告やワクチンと免疫についてなどを掲載

しております。

各ペットパークで配布しますのでぜひ読んでみてください!

購読のご希望の場合は、下記メールアドレス、ペットパーク事務局までご連絡お願いします。

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

こんにちは。

12月5日東京都内アリミノビルにおきまして

「ペット産業の社会的責任を考える」というテーマの

シンポジウムに参加してきました。

 

主催は特定非営利活動法人 人と動物の共生センター様

 

パネラーは人と組織と地球のための国際研究所

代表 川北 秀人 氏

 

日本獣医生命科学大学獣医学部 

助教授 水越 美奈 氏

 

一般社団法人ペットパーク流通協会

当協会会長の上原 勝三

 

今回のシンポジウムには、約80名の参加者があり、川北氏からは異業種からのペット業界のこれからの事、水越氏からは実験動物やペット福祉、業界の問題点の話がありました。

 

当協会会長、上原会長からは、ペットパークの実際の検査方法や会の活動を内容をスライドで説明。業界の問題点や販売業者、ブリーダーの取り組みなど20分に渡り説明がありました。

 

その後、主催の人と動物の共生センター代表奥田順之氏がコディネーターとなり、業界の問題点、これからペット業者がしなければいけない事、するべき事が話し合われました。

 

上原会長がパネラーとなりシンポジウムに参加は初めてとなりましたが、ペットパークの活動を皆さまにお伝えできる大切な機会となりました。

また今回この様な機会をいただいた奥田代表に大変感謝しております。

今後もペット業界の方々。一般消費者の方々に当協会の活動を理解していただく為、積極的にシンポジウムに参加しようと考えております。