MENU

活動記録

 

こんにちは。

12月5日東京都内アリミノビルにおきまして

「ペット産業の社会的責任を考える」というテーマの

シンポジウムに参加してきました。

 

主催は特定非営利活動法人 人と動物の共生センター様

 

パネラーは人と組織と地球のための国際研究所

代表 川北 秀人 氏

 

日本獣医生命科学大学獣医学部 

助教授 水越 美奈 氏

 

一般社団法人ペットパーク流通協会

当協会会長の上原 勝三

 

今回のシンポジウムには、約80名の参加者があり、川北氏からは異業種からのペット業界のこれからの事、水越氏からは実験動物やペット福祉、業界の問題点の話がありました。

 

当協会会長、上原会長からは、ペットパークの実際の検査方法や会の活動を内容をスライドで説明。業界の問題点や販売業者、ブリーダーの取り組みなど20分に渡り説明がありました。

 

その後、主催の人と動物の共生センター代表奥田順之氏がコディネーターとなり、業界の問題点、これからペット業者がしなければいけない事、するべき事が話し合われました。

 

上原会長がパネラーとなりシンポジウムに参加は初めてとなりましたが、ペットパークの活動を皆さまにお伝えできる大切な機会となりました。

また今回この様な機会をいただいた奥田代表に大変感謝しております。

今後もペット業界の方々。一般消費者の方々に当協会の活動を理解していただく為、積極的にシンポジウムに参加しようと考えております。